20170909-01884721-nksports-000-14-view









2017年9月9日(土)の日刊スポーツが「桐生祥秀9秒98!100mで日本人初の9秒台出た」と報じた。

記事によると、桐生祥秀が「日本学生対校選手権」の100m決勝で9秒98をマークし優勝したという。

決勝で追い風1・8メートルの中、9秒98をマークし優勝。伊東浩司が98年に記録した10秒00の日本記録を19年ぶりに更新した。

桐生は「やっと4年間くすぶっていたベストを更新することができた。9秒台を出せて、(世界の)スターラインに立てたかな」と喜んだ。

100mで9秒台は日本人初の記録。




以下、ネット上の反応





2:実況速報@名無し
福井じゃ参考記録やろ

71:実況速報@名無し
>>2
なにせUFOしか話題のない県だからな

804:実況速報@名無し
>>2
わろた

12:実況速報@名無し
すげええええええええええ

13:実況速報@名無し
1億円もらえるの?

21:実況速報@名無し
ついにやったか……
おめでとう!

52:実況速報@名無し
測り方間違ったんじゃねぇの?

61:実況速報@名無し
こういうプレッシャーの無い大会なら速いんだよな…
でも全日本とかではまた負けそう

67:実況速報@名無し
最近の若い子はやっぱすげーわ

90:実況速報@名無し
やっぱり日本人初はこいつだったか
こいつは運はないけど実力的には一番だな

91:実況速報@名無し
やっと壁を越えてくれたか
おめでとう

134:実況速報@名無し
最初に出すのはサニ君かと思ってた
桐生君おめ