45414141_580012029107461_3843158803847482149_n
43913498_564131260681411_4979040605883802128_n





2018年12月1日(土)のデイリースポーツが「ハイヒール・モモコ 帯状疱疹1カ月「痛み引かず」心配…何も食べれず激やせ」と報じた。

記事によると、お笑いコンビ「ハイヒール」のモモコが帯状疱疹を患い1カ月たったことをインスタグラムで明かしたという。

モモコは11月6日のインスタで、10月31日から顔の半分に痛みを感じ、大阪でのテレビの生放送を終え、病院に行き、血液検査もエコー検査も受けたが、病名は分からなかったことを説明。

翌日にも病院に行ったが鎮静剤を渡されるだけではっきりしなかったという。

薬には効き目がなく再度、5日に病院へ行ったところ、「帯状疱疹でした!ネットで見たけど、そらムチャクチャ痛いわ!」とようやく帯状疱疹と診断されたという。

治療には時間がかかり、「何も食べれん日が続いて痩せました。どのダイエットより早いけど、ふらふらどすわ。」と激やせを明かし、現在はご飯は食べられるようになったものの、毎日点滴を打ち、かなりの量の薬を服用している状態だという。

体調を心配するファンには「だいたいブツブツは治ったのですが、痛みが引かず、もしや帯状疱疹後神経痛かもと、びびっております。」と呼びかけている。












以下、ネット上の反応